仮想通貨Dnotesの高騰理由と特徴、将来性について

仮想通貨Dnotesの高騰理由と特徴、将来性について

Dnotesとは

Dnotes,ディーノート
Dnotes(ディーノート)は、ブロックチェーンを利用した仮想通貨の一つです。

 

基本的な仕組みはビットコインやイーサリアムなどと似ていますが、コンセプトが今までにない斬新なもになっています。

 

Dnotesのコンセプトは、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨(分散型)と、円やドルなど既存の中央集権型通貨の橋渡しを目的にしています。

 

 

多くの仮想通貨は、中央集権型通貨を否定するものでした。

 

既存の通貨には出来ない、匿名性や利便性を追求して設計されており、既存通貨と仮想通貨は相反する通貨となりました。

 

仮想通貨は既存通貨は決して交わることなく、独自の流通通貨として成長しています。

 

 

しかし、円やドルなどの既存通貨は、国が存在する以上、決してなくなることのない通貨です。

 

ビットコインがどれだけ成長しようと、既存通貨の役割にとって代わることがありません。

 

 

そこで、仮想通貨と既存通貨の懸け橋になり、より資産の移動を円滑にしようということでDnotesが誕生しました。

 

現在の仮想通貨は取引所でしか購入することができませんが、Dnotesは銀行や金融システムに入り込むことで、現実の通貨と仮想通貨を円滑に運用しようという試みです。

 

 

Dnotesが普及すれば、仮想通貨に流れるマネーを、既存通貨の投資マネーに振り替えることもできます。

 

仮想通貨VS既存通貨という構図にせず、仮想通貨も既存通貨も共存していこうということです。

 

現在、Dnotesはポロニエックスで取引可能になっています。

 

まだまだ注目度の低い仮想通貨ですが、動向を見守るのも面白いかもしれません。

 

ポロニエックスへの送金はコインチェックが便利です。

 

ビットコインの送金方法-ポロニエックス口座開設もをご参考ください。

<<あなたもビットフライヤーに登録>>


Dnotes,ディーノート


リスク(Lisk)が買える

取扱量・ユーザー数・資本金日本一

金融庁認可の安心取引所

スマホだけで登録完結

ビットコイン以外のコインも直接送金

基軸通貨ビットコインと円の取引高は世界屈指


・リスク

・イーサリアムクラシック

・ライトコイン

・ビットコイン

・イーサリアム

・ビットコインキャッシュ

・モナコイン


公式サイト

特徴

ビットフライヤー

(国内取引所)

国内シェア1位 メインの取引所として開設されることが多い

QUOINEX

(国内取引所)

リップルなど多種類の仮想通貨を扱う。100%コールドウォレット管理で安全

ザイフ

(国内取引所)

仮想通貨以外に各種トークンも扱う。仮想通貨の積み立ても可能。

バイナンス

(外国取引所) 

世界最多クラスの仮想通貨を扱う取引所。取引量も圧倒的

Ledger NanoS

(保管端末)

仮想通貨を安全に保管する端末

コインママ

(販売所)

クレジットカードで仮想通貨を購入。購入後、即換金・送金可能



 

このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなが読む記事





















bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で