仮想通貨TRON(トロン)とは-世界から注目される次世代YouTube

仮想通貨TRON(トロン)とは-世界から注目される次世代YouTube

仮想通貨TRON(トロン)とは

TRON,トロン,仮想通貨
TRON(トロン)は、次世代型YouTubeともいわれる、中国が開発を進める次世代仮想通貨の一つです。

 

巨大なサーバーに動画をアップロードし、保存するのではなく、世界中のストレージに分散させることで、圧倒的な情報量と政府による検閲を防ぐ、画期的な共有システムを目指しています。

 

高騰が続く仮想通貨TRON(トロン)について詳しく紹介します。

TRON(トロン)が高騰する理由

まずは価格の推移をご覧ください。

 

TRON,トロン,仮想通貨

 

僅か一か月という短い期間で、40倍という猛烈な価格高騰を見せています。

 

直近の高騰の理由は、陪我(ペイウォ)という中国大手の動画サイトとの提携です。

 

陪我は音楽のストリーミングサイトで、数千万人の会員数を誇る人気のサイト。

 

ペイウォとの提携でTRON(トロン)が決済手段としての地位を確立しました。

 

また、中国国内だけでなく、アジアにもエリアを広げています。

 

代表的な一例として、Obike(オーバイク)というシンガポールで自転車シェアのサービスを提供する会社との提携です。

 

こちらも数千万人の会員を持つ、巨大企業で、自転車シェアの決済にTRON(トロン)が利用できます。

 

着々と開発が進むTRON(トロン)は、今後のロードマップも明確です。

TRON(トロン)の今後

TRON(トロン)が目指すのが、分散ストレージ型共有サイトです。

 

簡単に言えば次世代YouTube。

 

YouTubeは中央に巨大なサーバーを置き、すべてのデータを一極管理しています。

 

一か所にデータを集中させれば、メンテナンスやデータ管理が簡単ですが、災害や政府による検閲、ブロックによるリスクが問題になります。

 

TRON(トロン)は、世界中のストレージに分散させることで、誰でも気軽に投稿できる自由なYouTubeを目指しています。

 

しかも、TRON(トロン)が画期的なのは、ストリーミング速度にあります。

 

従来の分散型システムは、ファイルを分割していませんでした。

 

TRON(トロン)は完全な分散型を実現しています。

 

どういう意味でしょうか。

 

例えば、人気動画Aを視聴したいときに、従来のシステムは、人気動画Aを保存している世界中のコンピュータを探し、ヒットすればそのパソコンからダウンロード、ストリーミングします。

 

世界中のパソコンを検索しますが、実際に視聴するのは、保存先のパソコンと自分のパソコンとの一対一の関係です。

 

これでは速度が出ません。

 

TRON(トロン)は、データを断片化し保存、ダウンロードやストリーミング時に統合することで、圧倒的に高速な仕組みを実現しました。

 

2020年代までのロードマップが示されており、今後様々な企業との提携が期待されており、ますます注目が集まろうとしています。

 

ではどうやってTRON(トロン)を入手すればよいでしょうか。

TRON(トロン)購入は一か所のみ

TRON(トロン)を扱う取引所はたくさんありますが、圧倒的シェアを握るのがBINANCE(バイナンス)です。

 

BINANCE(バイナンス)-アジア系仮想通貨に必須の取引所でも紹介していますが、仮想通貨の取引の原則は、取引量が多い取引所で行うことが原則です。

 

まだ登録していない方は、メールアドレスだけで登録可能で、1日2BTCまでなら認証不要で送金できるので、登録をおすすめします。

<<あなたもビットフライヤーに登録>>


TRON,トロン,仮想通貨


リスク(Lisk)が買える

取扱量・ユーザー数・資本金日本一

金融庁認可の安心取引所

スマホだけで登録完結

ビットコイン以外のコインも直接送金

基軸通貨ビットコインと円の取引高は世界屈指


・リスク

・イーサリアムクラシック

・ライトコイン

・ビットコイン

・イーサリアム

・ビットコインキャッシュ

・モナコイン


公式サイト

特徴

ビットフライヤー

(国内取引所)

国内シェア1位 メインの取引所として開設されることが多い

QUOINEX

(国内取引所)

リップルなど多種類の仮想通貨を扱う。100%コールドウォレット管理で安全

ザイフ

(国内取引所)

仮想通貨以外に各種トークンも扱う。仮想通貨の積み立ても可能。

バイナンス

(外国取引所) 

世界最多クラスの仮想通貨を扱う取引所。取引量も圧倒的

Ginco(ギンコ)

(スマホ保管)

ハッキングの危険が少ないスマホ上に仮想通貨を保管

Ledger NanoS

(保管端末)

仮想通貨を安全に保管する端末

コインママ

(販売所)

クレジットカードで仮想通貨を購入。購入後、即換金・送金可能



 

このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなが読む記事





















bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で