ビットコイン購入のすべてをまとめる

ビットコイン購入のすべてをまとめる

ビットコイン購入

ビットコイン,購入
ビットコインの購入で最も一般的なのが、取引所の販売所で購入する方法です。

 

しかし、他にもお得にビットコインを手に入れる様々な方法があります。

ビットコイン購入の方法

取引所

まずはベーシックな取引所のトレードで購入する方法です。

 

日本で有名なのが日本の取引所です。

 

仮想通貨への投資は遅すぎるのかで紹介する通り、ビットコインが普及する時期は、まさに今です。

 

ビットコイン購入のために、毎月貯金していては相場に乗り遅れることもあります。

 

ビットコインを円で買うと割高です。

 

特に、ビットコインの急騰など、価格が大きく動くときに、ドルと円のビットコインの価格差が大きくなり、ドルで買う方が安く買えます。

 

先日の暴落時には、ドルと円の価格が10%ほども開くときがあり、クレジットカードでビットコインを買った方が安くなる場合もあるんです。

 

例えば、下の図は各国通貨とビットコインの価格を示しています。オレンジで囲んだ部分がドルと円それぞれの1ビットコイン当たりの価格です。どちらも同じ時間です。

 

ビットコイン,購入

 

日本円でビットコインを買うと、ドルよりも160ドル、日本円にして約18,000円も割高です。

 

逆にドルでビットコインを買えば、1ビットコインあたり18,000円も安く買えることになります。

 

これがビットコインの価格が激しく動く時にはさらに差が広がります。

 

ビットコインをクレジットカードで購入する方法|最短10分ほどで入金では、ドルでビットコインを買う方法を詳しく説明しているので参考にしてみてください。

最適な購入方法を選ぶ

以上が購入方法のまとめです。

 

もっとも安くビットコインを買うには、取引所のトレードか、クレジットカードを使いドルでビットコインを買います。

 

相場が荒れているときは、取引所よりもカードの方が安くなります。ドルでビットコインを買うための口座を開設しておいて、市場に合わせて発注するのが良いですね。

 

手間が面倒な人は販売所です。ボタン一つで購入が完了します。

<<東証一部上場GMOコイン公式ページ>>

https://coin.z.com/


・主要通貨の購入可能

・スマホで登録完結

・銀行提携で即時入金



公式サイト

特徴

GMOコイン

(国内取引所)

リップルなど多種類の仮想通貨を扱う。100%コールドウォレット管理で安全

バイナンス

(外国取引所) 

世界最多クラスの仮想通貨を扱う取引所。取引量も圧倒的

Ginco(ギンコ)

(スマホ保管)

ハッキングの危険が少ないスマホ上に仮想通貨を保管

Ledger NanoS

(保管端末)

仮想通貨を安全に保管する端末

コインママ

(販売所)

クレジットカードで仮想通貨を購入。購入後、即換金・送金可能



 

このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなが読む記事