投資の種類 | 資産家からのアドバイス【節約より収入を増やす】

投資の種類 | 資産家からのアドバイス【節約より収入を増やす】

投資の種類

投資,種類,比較
投資をやってみたいが、リスクが心配。

 

逆にリスクをとっても大きく利益を出したい。

 

投資の目的は様々です。

 

お金を貯めるために節約することも大切ですが、収入を増やすことを考えることが最重要です。

 

株や投資信託、FXや仮想通貨など、探せばいくらでも種類がある投資について、目的別に詳しく紹介しています。

リスクを極力抑え、安定運用したい

楽天証券を利用した投資信託金投資がおすすめです。

 

投資信託はご存知の通り、株や不動産、債券、為替など様々な商品を組み合わせた投資です。

 

一言で投資信託といっても、リスクが高い商品やリスクが低い商品など様々です。

 

リスクが少ない商品は、楽天証券が取り扱う、「SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(年2回決算型)」という商品で、国内の株だけに投資します。

 

この商品は発売から現在まで40パーセント近く価格が上昇していて、値動き幅も小さく安定運用したい人にお勧めです。

 

 

金も同じく安全資産といわれています。

 

景気が悪くなると、金の価格が上がるといわれているので、投資信託と金の両方に投資すれば、リスクを抑え安定運用することが可能です。

 

チェックポイント

★投資信託は景気次第

 

★投資信託は特定の企業の業績リスクをヘッジ

 

★金は株と逆の値動きをする安全資産

 

★投資信託と金を組み合わせるとリスクを抑えられる

 

★楽天銀行・楽天証券は投資信託と金のどちらも購入可能

 

投資に詳しくないけど利益を狙いたい

株投資がおすすめです。

 

ご存知の通り、株は企業の業績が良くなれば株価が上がります。

 

国内には数千種類の株が出回っていますが、投資に詳しくないが利益を出したい人におすすめなのは東証1部上場銘柄です。

 

東証1部は、厳しいハードルと定期的なチェックをクリアした企業だけが上場する優良株で、値動きが比較的安定しています。

 

一方で任天堂のように、発売したゲームが大ヒットすれば、大きなリターンが狙えるのも魅力です。

 

日銀が2%のインフレ目標を立てていますが、言い換えればこれは現金の価値が2%下がることを意味しています。

 

定期預金で資産は増えませんので、投資にあまり詳しくない人でも利益が狙えるのが株投資というわけです。

 

チェックポイント

★狙うのは東証一部上場銘柄

 

★年に2回、数パーセントの配当がもらえます

 

★株主優待券がついている企業がありお得です

 

★GMOクリック証券は手数料が安く、簡単に株を売買できます

 

とにかく爆益を狙いたい

FXと仮想通貨投資がおすすめです。

 

FXは元手資金にレバレッジを掛けるため、大きなリターンが得られます。

 

最も有名なDMMFXの口座なら、レバレッジが25倍で約4万円で100万円分の程のドルを購入できます。

 

1口の投資が約4万円となっていて、1口分のドルを買い、ドルが1円上がれば1万円の利益が出ます。

 

レバレッジは高倍率ですが、大きな損失が出ないように、ある程度損失が出ると、自動で保有のドルを売却するため安心です。

 

 

もう一つは仮想通貨です。

 

2009年にビットコインが誕生して以来、右肩上がりに価格が上昇していて、早く投資した人がよりリターンが大きい現状があります。

 

少し前までは一部のマニアだけが売買していましたが、最近は大手取引所が参入していて取引が活発になっています。

 

H.I.Sがビットコインで旅行を購入できるようにしたり、ぐるなびが東京オリンピックに合わせ、国内の飲食店数万軒にビットコイン決済を導入するなど、とても市場が活発です。

 

値動きが激しく、大きなリターンが得られるので、爆益を狙いたい人には圧倒的におすすめです。

 

仮想通貨に投資するために、まずは取引所に登録します。

 

おすすめはビットコインの取引高が日本一のコインチェックという取引所です。

 

資産管理は三井住友銀行が行い、登録もスマホから簡単です。

 

チェックポイント

★FXは25倍のレバレッジで大きなリターンを得られる

 

★元手資金が少なくてもOK

 

★仮想通貨は最も盛り上がりを見せる投資先

 

★資産数倍から数十倍の実績を作った人も多数

 

 

投資の原則

投資にはリスクがつきものです。

 

リスクの大小はそのまま利益額に直結します。

 

リスクが大きな商品は、利益や損失は大きくなり、リスクが小さな商品は利益や損失は小さくなります。

 

投資信託は比較的リスクが小さいですが、一方で大きく儲けることはできません。

 

一方、FXや仮想通貨は非常に高リスクですが、大きなリターンを狙うことができます。

 

投資の魅力は、宝くじや賭け事とは全く異なります。

 

利益はみな平等なのです。

 

例えば、一獲千金が狙えるジャンボ宝くじは、元手資金が0になるリスクがある一方、億単位のリターンが得られます。

 

ただし、億単位のリターンが得られる可能性は何百万分の1しかありません。

 

FXや仮想通貨は、手元資金を大きく減らすリスクと、大きなリターンが得られる可能性は五分五分です。

 

やるかやらないかは、その人次第ということです。

 

リスクの大きさや求めるリターンを天秤にかけ、節約よりも収入を増やすために賢く投資することが重要ですね。

<<あなたもビットフライヤーに登録>>


投資,種類,比較


リスク(Lisk)が買える

取扱量・ユーザー数・資本金日本一

金融庁認可の安心取引所

スマホだけで登録完結

ビットコイン以外のコインも直接送金

基軸通貨ビットコインと円の取引高は世界屈指


・リスク

・イーサリアムクラシック

・ライトコイン

・ビットコイン

・イーサリアム

・ビットコインキャッシュ

・モナコイン


公式サイト

特徴

ビットフライヤー

(国内取引所)

国内シェア1位 メインの取引所として開設されることが多い

QUOINEX

(国内取引所)

リップルなど多種類の仮想通貨を扱う。100%コールドウォレット管理で安全

ザイフ

(国内取引所)

仮想通貨以外に各種トークンも扱う。仮想通貨の積み立ても可能。

バイナンス

(外国取引所) 

世界最多クラスの仮想通貨を扱う取引所。取引量も圧倒的

Ginco(ギンコ)

(スマホ保管)

ハッキングの危険が少ないスマホ上に仮想通貨を保管

Ledger NanoS

(保管端末)

仮想通貨を安全に保管する端末

コインママ

(販売所)

クレジットカードで仮想通貨を購入。購入後、即換金・送金可能



 

このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなが読む記事





















bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で